機械翻訳

短い納期と低コストを実現する機械翻訳を活用する

時として、量、時間的制約、予算の都合により、人間による翻訳を選択できないことがあります。このような状況にある場合、コンテンツの種類によっては、機械翻訳 (MT) という選択肢もご検討ください。

コンテンツを全く翻訳しないという選択肢も検討しているなら、MTを選ぶことで、Google翻訳をする顧客の手間を省くことができます。また、このソリューションはお客様自身の翻訳メモリ用語ベースを使用するため、一般的により高い品質の訳文を生成できます。機械翻訳は、多くの場合「ポストエディティング」と呼ばれる編集プロセスと組み合わされます。編集者は誤訳されている用語を修正し、翻訳内容が理解可能であることをチェックします。これは、プロの翻訳とMTとの間の折衷案になります。

Machine Translation

機械翻訳を利用すれば、コンテンツを素早く低価格で翻訳可能

PureFluent MT

カスタムMTとGoogle翻訳のような無料の翻訳ツールを区別することは重要です。カスタムMTは、新しいコンテンツを自動的に翻訳するために、特定のバーティカルマーケット(例えば、小売)に向けて、人間による既存の翻訳を活用します。MTは、機械翻訳「エンジン」がお客様の製品とサービスに特化した大容量翻訳メモリを蓄積している場合に最も大きな成功を収めます。また、MTは、良く似た構造を持ち、同じ用語を使用している反復文章の時に最も能力を発揮します。

多くの場合、MTは、大量のオンライン製品カタログなどの、頻繁にアップデートされる大容量のコンテンツライブラリを有する企業に利用されています。もちろん機械翻訳では、高品質の人間による翻訳と同じ結果を得ることはできませんが、大容量のコンテンツを、素早く、一単語当たりの費用を抑えて顧客の言語に翻訳することが可能です。

機械翻訳が適切かを判断するために、PureFluentの専門家チームが貴社の要件の評価をお手伝いいたします。  ご要望に応じて、人間によるポストエディティングもお選びいただけます。

弊社の機械翻訳がお客様のビジネスにもたらす利点

  • コンテンツの種類によっては、MTを使用することで、大幅にコストが削減できます
  • 大量のテキストを翻訳する時は、MTによって時間を節約できます
  • PureFluentは、翻訳の性能と精度を高めるために翻訳メモリを使用します

 

最新のブログ投稿

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

始めてみませんか?