Privacy Policy

Because we don't want to end up in court

このプライバシーポリシーの目的は?

このプライベートポリシーは、当ウェブサイト purefluent.com のために設定され、当ウェブサイトを使用することを選択するユーザーのプライバシーについて規定します。

本ポリシーは、ユーザーのプライバシーが関与する様々な分野を規定しており、ユーザー、ウェブサイト、およびウェブサイトの所有者の義務および要件を概説します。さらに、当ウェブサイトのユーザーデータおよび情報の処理、保管、保護方法についても本ポリシーに詳しく記載されています。

ウェブサイト

当ウェブサイトとその所有者は、ユーザーのプライバシー保護に対して積極的に取り組み、訪問中のユーザーのプライバシーを保護するために必要な措置を講じます。当ウェブサイトは、ユーザーのプライバシーに関する英国国内法および要件のすべてを遵守しています。

Cookieの使用

当ウェブサイトでは、ご訪問の際のユーザーエクスペリエンスを向上するためにCookieを使用しています。当ウェブサイトは、Cookieコントロールシステムを使用しており、適宜、当ウェブサイトを初めて訪問したユーザーはそのコンピューター / デバイス上でCookieの使用を許可するか、しないかを選択できます。これは、ユーザーのコンピュータ / デバイス上にCookieのようなファイルを残したり、読み込む前に、ユーザーの明示的な同意を得なければならないという、ウェブサイトに対する最近の法的要件に準拠したものです。

Cookieは、ユーザーのコンピュータのハードドライブに保存される小さなファイルで、当ウェブサイトでのユーザーの行動と使用に関する情報を追跡、保存、保管します。これにより、当ウェブサイトは、サーバーを通してユーザーにカスタマイズされたエクスペリエンスを提供することができます。

ユーザーのコンピュータのハードドライブに当ウェブサイトからのCookieを送信・保存したくない場合は、当ウェブサイトとその外部ベンダーからのすべてのCookieをブロックするために、お使いのウェブブラウザのセキュリティ設定で必要な措置を講じることをお勧めします。

当ウェブサイトでは、訪問者のサイトの使用状況を正確に把握するために、訪問者をモニターする追跡ソフトウェアを使用しています。このソフトウェアは、Googleアナリティクスが提供しているもので、Cookieを使用して訪問者のサイトの使用状況を追跡します。このソフトウェアは、ユーザーのエンゲージメントと当ウェブサイトの使用方法を追跡およびモニターするために、ユーザーのコンピュータのハードドライブにCookieを保存しますが、個人情報の保管、保存、収集は行なっていません。詳しい情報については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください [ http://www.google.com/privacy.html ]。当ウェブサイトが紹介プログラム、スポンサーリンク、広告を使用している場合、外部ベンダーによる別のCookieがお客様のコンピュータドライブ上に保存されることがあります。これらのCookieは、コンバージョンと紹介トラッキングのために使用され、一般的に有効期限は30日ですが、それより長い場合もあります。個人情報が、保管、保存、または収集されることはありません。

お問合せ & ご連絡

当ウェブサイトおよび/またはその所有者へお問い合わせは、ユーザーご自身の裁量で行い、要求された個人情報を提供する際は、自己責任で行ってください。お客様の個人情報は、データ保護法1998に規定されるように、それが不要になるか、または使用されなくなるまで機密情報として安全に保管されます。安全なフォームでメールを送信できるようにあらゆる配慮が払われていますが、ユーザーがメールを送信するためにそのようなフォームを使用する際は、自己責任で行うことをお願いいたします。

当ウェブサイトおよびその所有者は、提供する製品 / サービスに関する詳しい情報をお客様に提供するために、またはお客様が提出された質問もしくはお問合せに回答してお客様を援助するために、提出された情報を使用します。これには、当ウェブサイトが運営するEメールでのニュースレタープログラムを定期的に送信するためにお客様の詳細情報を使用することも含まれますが、これはEメールの送信を許可するフォームが提出される際に明確に説明され、お客様から明示の許可が得られた場合に限られます。または、消費者であるあなたが、Eメールでのニュースレターに関連する製品またはサービスを以前購入した場合、または問い合わせを行った場合も含みます。以上は、Eメールマーケティング資料の受信に関するユーザー権限のすべてを説明したものではありません。お客様の詳細情報が、第三者に伝わることはありません。

Eメールでのニュースレター

当ウェブサイトは、定期購読者に当ウェブサイトが提供する製品およびサービスを知らせるために使用する、Eメールニュースレター プログラムを運営しています。ご希望により、ユーザーはオンラインの自動プロセスを通して定期購読の申し込みが可能ですが、自己責任で行ってください。定期購読の中には、ユーザーとの書面による事前の合意を通して、手動で処理されるものもあります。

定期購読は、「プライバシーおよび電子通信に関する規則2003」に記載の英国スパム法に準拠しています。定期購読に関するすべての個人情報の詳細は、英国データ保護法1998に準拠して安全に保管されます。個人情報は、サードパーティに渡されることはなく、当ウェブサイトを運営する弊社以外の企業/人と共有されることはありません。英国データ保護法1998に従い、お客様は、当ウェブサイトのEメールニュースレタープログラムが保管するお客様に関する個人情報のコピーを要求することができます。その際は、手数料が少々かかります。お客様に関して保管されている情報のコピーをご希望の場合は、本ポリシーの最後に記載の事務所の住所宛てに手紙を送ってください。

当ウェブサイトまたはその所有者が発行するEメールマーケティングキャンペーンの実際のEメールには、追跡機能が含まれている場合があります。将来の分析と評価のために、定期購読者の行動が追跡されてデータベースに保存されます。これらの追跡された行動には以下が含まれる可能性があります。Eメールの開封、Eメールの転送、Eメールコンテンツ内のリンクのクリック、行動した時間、日付、頻度(などですが、これに限定されません)。
これらの情報は、将来のEメールキャンペーンを向上させるために、またユーザーの行動に合わせたコンテンツをユーザーに提供するために使用されます。

英国スパム法およびプライバシーおよび電子通信に関する規則2003に従って、定期購読者は自動システムを通して、いつでも定期購読を解除することができます。この手続きについては、各メールキャンペーンのフッターに詳細が記載されています。自動の定期購読解除システムが利用できない場合は、定期購読の解除方法が詳細に説明されています。

外部リンク

当ウェブサイトは、高品質、安全、およびサイトに関連のある外部リンクだけを組み込むようにしていますが、当ウェブサイト内に記載されている外部サイトへのリンクをクリックする時は十分にご注意ください。(外部リンクとは、別のウェブサイトに移動するためのクリック可能なテキスト / バナー / 画像リンクです)

当ウェブサイトの所有者は、最大限配慮してはいるものの、任意の外部リンクされたウェブサイトのコンテンツを保証/検証することはできません。このため、ユーザーは外部リンクをクリックする時は自己責任で行ってください。また当ウェブサイトとその所有者は、上記の外部リンク先に訪問したことにより生じた損害または結果に対する賠償責任を負いません。

広告およびスポンサーリンク

本ウェブサイトには、スポンサーリンクと広告が含まれている場合があります。一般的にこれらは、弊社の広告パートナーを通して提供され、これら広告パートナーは、提供する広告に直接関係がある詳細なプライバシーポリシーを有している可能性があります。

これらの広告をクリックすることで、お客様は、Cookieを使用している可能性がある紹介プログラムを通して広告主のウェブサイトに転送され、当ウェブサイトから転送された照会数が追跡されます。これには、お客様のハードドライブ上に保存されているCookieが使用される場合があります。このため、ユーザーはスポンサーの外部リンクをクリックする時は自己責任で行ってください。また当ウェブサイトとその所有者は、上記の外部リンク先に訪問したことにより生じた損害または結果に対する賠償責任を負いません。

ソーシャルメディアプラットフォーム

当ウェブサイトおよびその所有者が参加する外部ソーシャルメディアプラットフォームを通して行われるコミュニケーション、エンゲージメント、および行動には、それぞれのソーシャルメディアプラットフォームが有する条件およびプライバシーポリシーが適用されます。

ソーシャルメディアプラットフォームは賢く使用し、ご自身のプライバシーと個人情報に対して十分に注意を払って参加/コミュニケーションされることをお勧めします。当ウェブサイトおよびその所有者は、ソーシャルメディアプラットフォームを通して個人情報または機密情報をお客様にお尋ねすることはありません。これらの情報に関する詳細は、電話やEメールなどの主要なコミュニケーション手段を通してソーシャルメディアプラットフォームにお問い合わせになることをお勧めします。

当ウェブサイトは、ソーシャルメディアプラットフォームにウェブコンテンツを直接共有することができる、ソーシャル共有ボタンを使用している場合があります。そのようなソーシャル共有ボタンをお使いになる時は、自己責任で行ってください。またソーシャルメディアプラットフォームは、お客様のソーシャルメディアプラットフォームアカウントを通して、ウェブページの共有リクエストを追跡および保存している可能性があります。

ソーシャルメディアの短縮リンク

当ウェブサイトとその所有者は、ソーシャルメディアプラットフォームアカウントを通して、関連あるウェブページへのウェブリンクを共有することがあります。初期設定で、ソーシャルメディアプラットフォームの中には、長いURL(ウェブアドレス)を短縮していることがあります(http://bit.ly/1S5wipcなど)。

従って、当ウェブサイトおよびその所有者によりソーシャルメディアプラットフォーム上で公開されている短縮URLをクリックする時は、注意を払い自己責任で行うようにしてください。弊社は、真正なURLのみを公開するように努力していますが、ソーシャルメディアプラットフォームの多くは、スパムやハッキングの被害を受けやすいため、当ウェブサイトおよびその所有者は、短縮リンクを訪問したことに起因する損害賠償または結果に対する責任を負いません。